生本まぐろ、続々入荷中!

稲田屋スタッフ奮闘記

生本まぐろ、続々入荷中!

  • 6月
  • 26日
  • 2017

こんにちは。本部事務所の新原です。

蔵元がある鳥取県米子市のすぐ隣りにある『境港(さかいみなと)』、
みなさんご存知ですか?

本まぐろの水揚げ量が日本で1、2位を誇る漁港として知られており
地元には“まぐろラーメン”などもあるんです。

この・境港直送の《生本まぐろ》、初物が 続々入荷しています!

お店によっては《まぐろの解体》をお楽しみいただいたりしています。
料理人がいるお店ならでは!不定期ですが、ライブ感をお楽しみいただければ幸いです。

(写真は昨年の大手町店での解体ショーの様子)
H28年度 本まぐろ解体ショー@稲田屋大手町店

解体2
(※お客様に部位を説明する梨本副料理長)

お店によって、メニューのラインナップは異なりますが
いずれの店舗でもまぐろを余すことなく、ご堪能いただいております。(まぐろのカブト、目玉など)
毎日かわる「本日のおすすめ」メニューは必見です♪

またランチメニューにも生本まぐろが登場するお店もあるようです!
夏の味覚『生本まぐろ』、乞うご期待!

中落ちイメージ写真
(※「本まぐろ中落ち」イメージ写真)
木幡さんのまぐろのカルパッチョイメージ写真
(※稲田屋名物料理コンテスト2017 準優勝作品
 「鮪のカルパッチョ~魚醤とバルサミコソース」イメージ)
      

      

来月、稲田屋 日本橋店・新宿西口店・品川店において『まるごと!鳥取マグロフェア』、
ビストロカフェ ももてなし家において『境港・生本まぐろフェア』が開催予定です。
フェア開催はまぐろの入荷状況によって前後する場合がございます。
店頭情報など、お見逃しなく!!!
      

●『まるごと!鳥取まぐろフェア』 詳細はこちら
7月初旬より2週間開催予定 / 稲田屋 日本橋店・新宿西口店・品川店
<a href="/wp-content/uploads/2017/06/IMG_0010a.jpg"><img src="/wp-content/uploads/2017/06/IMG_0010a.jpg" alt="木幡さんのまぐろのカルパッチョイメージ写真" width="300" height="340" class="alignnone size-full wp-image-19596" /></a>

●ももてなし家『境港 生本まぐろフェア』
7月1日より開催予定 / ビストロカフェ ももてなし家
maguro

≪グランプリ発表! ≫第一回名物料理コンテスト【2/2】

  • 6月
  • 05日
  • 2017

こんにちは、橘です。
前回ブログ「第一回名物料理コンテスト」の続きです。

見事グランプリに選ばれたお料理は…

大手町店 道免さん作
『踊りあわびの美酒鍋』でした~★★★
おめでとうございます!!
踊りあわびの美酒鍋
審査員満場一致で選ばれたとのことです…!!

グランプリの道免さんにお話を伺いました!!
道免主任

■お料理のアピールポイントをお願いします!!
「今回はお客様に喜んでいただけるよう、SNS映えする料理を考案しました。
海の宝石と言われるあわびをまるごと使用、お客様の目の前で調理するので出来上がりまでの様子をお楽しみいただきます。
あわびの素材をいかす為に、シンプルに日本酒・稲田姫をベースにオリジナル美酒鍋を考案しました。」

-なるほど、たしかにあわびがグツグツした風景…
私も写真を撮ってフェイスブックやインスタグラムで自慢してしまいたくなります♪♪

■お客様へメッセージをお願いします!!
「実は『踊りあわびの美酒鍋』はあわびを食べ終わった後の旨味がつまった出汁にごはんを入れ、生クリームとアオサ海苔で味付すると絶品リゾットになります。
このリゾットを含めてご提供できないか…商品化に向けて総料理長に相談しているところです。」

-コレハ!
良い情報を入手しました!
見ても食べても美味しく、〆の逸品まで楽しめるんですね!!
『踊りあわびの美酒鍋』…とっても楽しみです☆

■最後にひとこと感想をお願いします!!
「“何ごとにも挑戦する”という言葉をモットーに、これからも頑張ります。」

大手町店、道免さんありがとうございました!!

また、吉田総料理長からもコメントをいただきました♪
「どの作品も差はほとんどなかったのですが、味はもちろんのこと、見た目や稲田屋名物となる料理の創出に焦点を当てて審査させて頂きました。
なかでも、見て良し、食べて良しのグランプリ『踊りあわびの美酒鍋』は商品化に向けて進めています。皆様へご提供できる日を楽しみにしています。」

ありがとうございました!!

      
稲田屋・ももてなし家では、料理人が日々工夫を凝らしてお客様に喜んでいただける料理を考えています。
ご家族や友人や同僚との楽しい時間をお近くのお店でお過ごしください!

第一回名物料理コンテスト【1/2】

  • 6月
  • 05日
  • 2017

こんにちは、事務所 橘です。
先日稲田屋社員による名物料理コンテストが行われました!

★名物料理コンテストとは…
「献立立案力・調理技力・プレゼンテーション力の向上」と
「稲田屋名物となる料理の創出」を目指すために開催された、
稲田屋の新しい料理コンテストです。

応募テーマは「お客様の各テーブルに必ず一皿出品するような商品」

第一回の今年は、各店舗から18品の応募がありました。
和洋中ジャンルは問われなかったので
バラエティーに富んだ料理が集まりました!

第一回名物料理コンテスト

今日は寄せられた商品の中から
見事・一次審査を通過したお料理をご紹介します。

1、まぐろのカルパッチョ~魚醤とバルサミコのソース~
【新宿西口店:木幡さん】
まぐろのカルパッチョ
鳥取県米子市産の本まぐろ魚醤を使った一品。
バルサミコ酢と魚醤を合わせたことでビールにも日本酒にも合わせやすく
とりあえずコレ!と頼みたくなる、魅力的な一皿に仕上がりました。

2、牛タン魚醤スモーク
【大手町店:梨本さん】
牛タン魚醤スモーク
贅沢に厚切りカットした牛タンをこちらも米子市産の本まぐろ魚醤で味付けしたものを桜チップでいぶします。
スモークされる時の良い香りにつられて「隣と同じのください」と頼みたくなるような一皿でした。

3、本鮪トロトロロフライ
【パレスビル店:小川さん】
本鮪トロトロロフライ
本鮪のトロと、とろろ芋を使用、外はサクッ、中はレアで、口に入れた瞬間とろけてしまう一品。
をたっぷりのかつお節と合わせて食べるそうです。
個人的に頼んでみたい一品でした。

4、じゅうしぃとまと~牛肉と牡蠣のテリーヌ風~
【ももてなし家:菊地さん】
じゅうしぃとまと
トマトをまるごと使用しているのでサラダ感覚でお召し上がりいただける一皿。
見た目は完全に洋食のようですが、稲田本店の日本酒とも好相性で
特に女性のお客様におすすめしたいと感じました。

5、踊りあわびの美酒鍋
【大手町店:道免さん】
踊りあわびの美酒鍋
蔵元自慢の日本酒“稲田姫”をたっぷりと入れた小鍋に鮮度抜群の活けあわびをまるまる投入、バターなどで味つけをしました。

以上の5品が一次審査を通過しました!
どのお料理もとっても魅力的ですよね。

この中から
準グランプリに輝いたお料理は~~!

★新宿西口店 木幡さん作『まぐろのカルパッチョ~魚醤とバルサミコのソース~』
★ももてなし家 菊地さん作『じゅうしいとまと ~牛肉と牡蠣のテリーヌ風~』
の、2品が選ばれました!!
おめでとうございます!!

『まぐろのカルパッチョ~魚醤とバルサミコのソース~』は稲田屋の季節のおすすめ
メニューとして、
『じゅうしいとまと ~牛肉と牡蠣のテリーヌ風~』はももてなし家のおすすめメニューや
コースメニューとしていずれも夏ごろ登場予定です。

受賞者の皆様、準グランプリの皆様おつかれさまでした!

そして、
気になるグランプリは…

次回の記事で発表します★★

大漁!戸崎さん漁にも出ます、の巻き

  • 5月
  • 24日
  • 2017

みなさんこんにちは、本部事務所の新原です。

鳥取県在住の稲田屋仕入担当・戸崎さん。
春は山菜、筍… 先日はフキ収穫の写真を貰っていたのですが
そういえば・海の写真、しばらくいただいていませんでした。

戸崎さんに、海の写真が欲しいです!…とリクエストしたところ
      

「ほい、送ったよ~
 美保湾から出て、朝日も撮ってみた!」

翌日の昼過ぎには、早速写真が届きました。
(仕事が早い)
      

戸崎さん、美保湾より出航
地の御前を目指して…

綺麗ですね~、癒されます!!!
遠くまで…沖の方まで出たのですか?

「そうでもないかな、20分くらいの場所に
 地の御前(じのごぜん)という島があって、
 その辺りで 魚群(探知機)見ながら釣るんですよ~。」

「今回はなかなかの大漁で、65㎝の大物もあがりましたよ~!」

戸崎さん、大物じゃないですか~
(ヒラメと戸崎さん)

わぁ!大きい!!!

「あとはメバル、かさご、ホウボウ、あいなめ…
 それとアカミズも獲れましたよ!」

アカミズ…?

「あこう、って聞いたらピンと来るかね?
 こっちではアカミズって呼ぶけども、大阪あたりじゃアコウっていうよ。」
      

会話しながらGoogle検索…
あ、ありました!あこう・アカミズ(赤水)・キジハタ…
『高級魚』って書いてあります!

「そうね~、高級魚だねぇ~
 活け締めにして… おいしいよ~!」

「全部・米子店に持って行ったんですが。その写真も今・送ります!」
      

その写真がこちら!
戸崎さん、大漁!
谷口さん、がんばって捌いてます!

まぁ!これは大漁!!!

「谷口くんに、がんばって捌いてもらいましたよ~。
 米子店にはこうやって時々入れてますからね~!

 また東京にも美味しいの送るんで、楽しみに待っててくださいね!」
      

戸崎さん、魚も写真も、ありがとうございました!!
また美味しい情報&食材、お待ちしています~!
      

      

稲田屋米子店では
戸崎さんの野菜・魚がふんだんに入るほかにも
生産者のみなさんから 続々直送食材が入ります。
      

米子市公会堂からほど近く、
とはいえ・狭い路地が入り組んだ場所にあるので
道に迷ってしまうくらいの《隠れ家》ぶりではありますが…

味わい深い古民家で、じげの食材と蔵直送の日本酒をお楽しみいただけるので
米子観光の〆にお選びいただいても間違いない!

…と新原は自信を持っておすすめしています。
      

米子にお越しの際には、ぜひ!!お立ち寄りください。

**********************************
稲田屋米子店 0859-22-0070
〒683-0813 鳥取県米子市朝日町58-11
米子市公会堂 徒歩3分
**********************************

安来のフキ、大山町の大根が入荷します

  • 5月
  • 17日
  • 2017

みなさんこんにちは!本部事務所の新原です。

鳥取県在住の仕入担当・戸崎さんが
またまた地元食材を送ってくれています!

まずは『フキ』について。

島根県安来(やすぎ)市で、戸崎さん自らが収穫してきてくださいました!
安来で収穫した蕗

奥様、お母様とせっせと収穫していただいたのだとか。
湿地での作業、お疲れ様でした。いつもありがとうございます!

フキといえば、過去にアブに刺されるトラブルがありましたが ※
今回は大丈夫でしたか?

「アブは大丈夫でした。
 ちょっとカマで手を切ってしまいましたが…もう大丈夫です」

あらら~、お大事になさってください。
      

安来で収穫した蕗をもつ戸崎さん
(アップにすると、ちょっと半目でしたね…★)

■ 島根県安来産『フキ』 入荷店舗
日本橋店品川店大手町店八重洲店霞が関店パレスビル店
(近日入荷予定)

※バックナンバー:安来でタケノコ、大山でフキを収穫。時々アブ…の巻
      

      

続きまして…

『大根』ですが
鳥取県大山町・退休寺の大島さんよりお送りいただきます!!

大島さんといえば!
こだわり農家さんで、これまでにも辛味大根やカブ「もものすけ」など ※
たくさん送っていただいていましたね。

「そうそう!
 今回の大根は、やや小ぶりだけど美味しいよ!」

大山町の大島さんより大根が届きます!

大島さん、楽しみにお待ちしています。
よろしくお願いいたします!!

■ 鳥取県大山町産『大根』 入荷店舗
ももてなし家(アンテナショップ)
(近日入荷予定)

※バックナンバー:鳥取県 大山町から「もものすけ」が届きました!

いまだけ、境港サーモン!

  • 5月
  • 16日
  • 2017

みなさんこんにちは。本部事務所の新原です。

先日ご紹介した「境港サーモン」。
大手町店の梨本副料理長から、料理写真が再び届きました!
 
「境港サーモン」唐揚げ、刺身イメージ@大手町店
唐揚げにしても美味しい(写真左)、とのことです!…が。

数量限定につき、本日(5月16日(火))は
イチオシのお造りのみのラインナップで営業中です!!

 ●《数量限定》境港サーモンのお造り 850円 (※大手町店5月16日情報)

稲田屋大手町店は、経団連会館の地下1階にあります。
大手町温泉で話題になったグランキューブの向かい側にあるビルです。

お近くにいらっしゃいましたら
是非・お立ち寄りください!
      

**********************************
稲田屋大手町店 03-3282-1708
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2
大手町カンファレンスセンター(経団連会館)B1階
地下鉄大手町駅 C2b番出口 徒歩1分
**********************************
      

(おまけ)
各店舗で毎日のおすすめ、POPを工夫して作成しているのですが
昨日のデザインからですが、大手町店では境港サーモンをイラスト入りPOPを活用。
「境港サーモン」大手町店POPイメージ

手書きにしたり、イラストを入れたり…
個性豊かな各店舗のおすすめメニューは、お得商品やイチオシ商品が盛りだくさんです。
ぜひお見逃しなく!
      

      

※「境港サーモン」とは
鳥取県境港市にある、ニッスイ・グループ『弓ヶ浜水産株式会社』さんが手掛けた
養殖から加工までを一貫管理された、こだわりの養殖《銀ザケ》。
歯ごたえがあり、刺身としても食べられる逸品なのですが
一年間で今の時期しか食べられない、希少な食材です。
(詳しくはバックナンバー「境港サーモン、数量限定入荷!」をご参照ください)

ランチタイムにて@八重洲店

  • 5月
  • 13日
  • 2017

皆様こんにちは。事務所 橘です。

ゴールデンウィークが過ぎ、外の気温も徐々に温かくなり外に出やすい季節になってきましたね!

さて、とある日の八重洲店の調理場風景をご紹介いたします。

真剣な表情のこちらのスタッフ…
今春入社した新入社員の佐藤さんです。

八重洲店スタッフ

遠方からご両親が来られたとのことで、
ご両親がオーダーした料理を料理長指導の元、丁寧に作っている所です。

八重洲店

八重洲店 料理

美しい盛付けですね!先輩の盛付けにも、引けを取らないかも?!

八重洲店は接待利用の方も多いので
味だけでなく見た目や雰囲気を含めて五感で愉しむ料理が求められます。

入社直後、「焦らず未熟なところをすこしずつこなしていけるようになりたいです。」とお話しされていた佐藤さん。

引続き共に頑張っていきましょうね^^!!

境港サーモン、数量限定入荷!

  • 5月
  • 12日
  • 2017

みなさんこんにちは。本部の新原です。
鳥取県の最旬のオススメ食材が数量限定で入荷します!!!

「境港サーモン」とは
鳥取県境港市にある、ニッスイ・グループ『弓ヶ浜水産株式会社』さんが手掛けた
養殖から加工までを一貫管理された、こだわりの養殖《銀ザケ》です!

**********************************************
東北大震災前、ニッスイさんの国内のサケ・マス養殖事業は
宮城県の女川など三陸地域を拠点に銀ザケの養殖を行われていました。
震災後、復旧の目途が立たない中、鳥取県からの招聘もあり、
2015(平成27)年4月から境港市に生産拠点が移ったのだそうです。
**********************************************

境港市に面する美保湾は、三陸より海水温が高く
銀ザケを養殖する冬から春にかけての水温が
魚の成長を促すのに最適な10~16℃で養殖に適した海域だとのこと。

また、名峰・大山の伏流水の水温が、年間を通じて14~15℃と安定しており
銀ザケの孵化場、淡水養殖場を設置するのにも最適だったそうです!
      

「境港サーモン」は高品質で
刺身など生食に適しているのが魅力の一つ!

一般に銀ザケは身が柔らかく刺身に向かないといわれますが
境港サーモンは破断強度が他社製の銀ザケの約2倍あるらしく
身がしっかりしていて歯ごたえ十分!

吉田総料理長のイチオシも「境港サーモンの刺身」との事。

なんと
一年間で「境港サーモン」の絶品刺身を食べられるのは《今だけ!!!!》
      

早速、日本橋店に第2弾が入荷したというので
希少な絶品食材、境港サーモンの現物を見てきました!
(第1弾情報を漏らしており、申し訳ございません)
境港サーモンを抱く清水さん
(境港サーモンを抱く清水さん)

ぎゅっと美味しさが詰まっているであろう、しまったボディ!
弾力性があるのは、見ただけでも伝わってきました。

日本橋店・市川料理長も、
「刺身は本当に美味しいです」とコメントがありました。
「次週月曜日もご用意しますよ」とのこと。

ですが…繰り返しますが
境港サーモンをお楽しみいただけるのは、一年間で《今だけです!!》

今回の入荷予定は
稲田屋 日本橋店・新宿西口店・品川店・大手町店と
ビストロカフェ ももてなし家の、5店舗。

ぜひ! お近くの店舗で、ご堪能ください!
      

      

ちなみに。

前回入荷時、大手町店・梨本料理長が「鮭とばを作ったら 絶品でした」
一層・日本酒がすすむ 絶品の酒の肴になったそうです!
梨本料理長お手製・境港サーモンの鮭とば
(梨本料理長お手製、境港サーモンの自家製「鮭とば」)
      

素材が良いと、どう調理しても美味しいのですね!
「本日のおすすめ料理」に境港サーモンも入っています。
各店・料理長たちがそれぞれ考えるので
全店違うラインナップでご提供いたします。お楽しみください!

制服リニューアル@稲田屋はなれ八重洲店

  • 4月
  • 10日
  • 2017

こんにちは!
事務所タチバナです。
今日は素敵な「制服」についてご紹介いたします♪

稲田屋はなれ八重洲店では2017年に入ってから制服がリニューアルしています!!

八重洲店2

落ち着きのある生地に小ぶりの花柄がとても素敵な茶衣着(ちゃいぎ)は、
老舗酒蔵・稲田屋の雰囲気にとても良く似合ってると思いませんか^^

「新しい制服はどうですか?」とスタッフに質問してみたところ
「気分がとっても高まります♪」とのこと、
気持ちが引き締まり、お客様からも「着物は素敵だね。気分が華やかになるよ。」と
お褒めのお言葉をいただけるそうです…♪

八重洲店制服2

また、最近では海外のお客様のご来店も多く、
日本に来た思い出にとお料理写真の他に
スタッフと一緒に写真を撮って帰られたりすることもあるそうです!!

稲田屋では、旬のお料理やお酒と共に、スタッフが明るい笑顔でおもてなし致します。
是非、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

※現在八重洲店では 研修期間を除く女性スタッフ全員が茶衣着を着用しております。

和食検定合格!おめでとうございます!

  • 3月
  • 30日
  • 2017

こんにちは、タチバナです。

稲田屋は『利酒師がいるお店』として資格保有者が多数在籍していますが
このたび、和のおもてなしのプロが取得する
『和食検定 2級』に鈴木さんが合格しました!!

おめでとうございます!!

鈴木さん1

休日の他に、通勤中や寝る前、湯船の中など、
時間を見つけてはとにかく自分にムチを叩きながら
暗記や過去問題を沢山解いたそうです。

また、マネージャーの牟礼さんにはアドバイスをいただいたり
調理問題については料理長の倉持さん・他力さんに相談をしたり
“周りのスタッフの協力があったからこそ乗り越えることが出来ました。”とのこと。

鈴木さん2 鈴木さん3

“より多くのお客様に和食の魅力を伝えていきたい”と意気込みを語ってくださいました。
現在、鈴木さんは稲田屋はなれ八重洲店で勤務しています。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

映画「ひるね姫」×ももてなし家

  • 3月
  • 27日
  • 2017

こんにちは、事務所タチバナです。

皆さん3月18日(土)から上映中の
「ひるね姫~知らないワタシの物語~」はご存知でしょうか。

岡山県倉敷市が舞台となっています♪
主人公“ココネ”の夢と現実が混ざり合った不思議な物語…
私も近々観に行く予定です♪

実はそんな話題沸騰中の「ひるね姫」と
とっとり・おかやま新橋館がコラボ中なのです!

2階ももてなし家では、4月17日(月)までの期間中、
「ひるね姫食堂メニュー」をお召しあがりいただけます!!

ひるね姫食堂OPEN

さ ら に!!

「ひるね姫食堂」だけでなく、
パネルやココネちゃんの制服、音楽などで映画の世界観を体験できます!
神山健治監督や、モリオ役の満島真之介さん、雉田役の前野朋哉さんのサイン入りポスターも展示されています☆

ひるね姫 seihuku

皆様のご来店を是非お待ちしております♪

2階でお食事をされたあとは、1階のアンテナショップで岡山県の名産品も是非お買い求めください^^
メニューなどの詳細はこちら!

****************************
ももてなし家  03-6280-6475
とっとり・おかやま新橋館 (2Fももてなし家)
交通案内
・東京メトロ銀座線「新橋」駅(3番出口 ※ビル直結)徒歩すぐ
・JR「新橋」駅(銀座改札) 徒歩約1分・都営浅草線「新橋」駅 徒歩約2分
・新交通ゆりかもめ「新橋」駅 徒歩約3分

鳥取県雪害「白ネギ」で応援を!

  • 3月
  • 13日
  • 2017

こんにちは、事務所タチバナです。

鳥取県における先般の大雪の影響により
旬の時期をむかえた「白ネギ」が雪の重みで葉の部分が痛む被害にあいました。
雪害にあった白ネギは、葉の部分が一部切取られていますが
品質的には問題が無く安心して食べることが出来ます!

稲田屋では雪害にあった白ネギも積極的に取り入れております。
雪をかぶったネギは、甘さがあり、身がひきしまってとても美味しいのが特徴です。

日本橋店にもこんなに沢山届きました♪
IMG_2455

お店ごとに料理内容は異なりますが、
白ネギの自然な旨味を活かした調理法でご提供しております。

先日の日本橋店の白ネギを使ったメニューをご紹介します…♪
白ネギの焼き浸し
「白ネギの焼き浸し」

白ネギと菌床しいたけのすき焼き
「白ネギと菌床しいたけのすき焼き」

白ネギの天ぷら
「白ネギの天ぷら」

お客様からは「甘くて美味しい!!」とご好評いただいております。
ぜひこの機会に鳥取県特産の白ネギをご堪能くださいませ♪
地元の応援をお願いいたします!

卒業生をねぎらう会@大手町店

  • 2月
  • 20日
  • 2017

こんにちは!
度々登場、タチバナです。

先日、2017年度卒業の学生アルバイトさんに集まっていただき
大手町店にて「卒業生をねぎらう会」を行いました。
社長や店長達も集まってとても賑やかな会となりました!!

乾杯

各店のアルバイトさん達が集合したのは昨年2月の親睦会ぶりで
初対面の方もいたため自己紹介から始まりました。
(皆さん自己紹介がパッと言えて素晴らしかったです。就活で鍛えられたのでしょうか…!)

自己紹介

また、卒業される皆さんへ店長達から
蔵元自慢の純米吟醸稲田姫とお花が渡されました★★

祝い酒
(※個人名入りオリジナルラベル!)

お酒授与1

お酒授与2

お酒授与3

最後にはくじ引き大会が行われ、豪華商品券もゲット!!
お喋りと食事に夢中になってしまいお料理の写真を撮り忘れてしまいましたが
手の込んだ豪華なお料理が沢山出てきてとっても美味しかったです♪

ジャンケン

お話中

スタッフショット

ご卒業される学生の皆さん、この度は本当におめでとうございます!
そして、今までありがとうございました!
いつでも稲田屋に遊びに来てくださいね^^

余談ですが
パレスビル店の小川店長が最後に「女の子にだけ用意しています~^^」と
アイスクリームを振る舞ってくれました!
私にも配ってくれましたよ!嬉しかったです!

春一番!~稲田屋の春情報~

  • 2月
  • 17日
  • 2017

こんにちは!タチバナです。

昨年末、本部事務所にプレゼントでいただいた
アマリリスがようやく綺麗な顔を見せてくれました。
少しはやめの春の到来に胸踊らせております♪

アマリリス

さて、稲田屋では3月からランチメニューが変わる予定です♪
春らしいメニューも登場しますので、乞うご期待です★

また、蔵元からしぼりたて新酒が届く、毎年恒例「新酒頒布会」が始まります。
今年は新酒米「鳥系酒一〇五号」が楽しめます。(読み方は「トリケイ サケ イチマルゴゴウ」とのこと!)
希少な酒米のため火入れをしない生原酒は稲田屋の新酒頒布会でしか味わえません!

歓送迎会コースや企画も各店ご用意が整いました。
大切な人との思い出を…稲田屋で!!
皆様のご来店お待ちしております!!

鳥取和牛de バレンタイン♪@ももてなし家(19日まで)

  • 2月
  • 13日
  • 2017

こんにちは!事務所タチバナです。

2月に入り、節分がすぎ、
残るは特大イベント「バレンタインデー」ですね♪

とっとりおかやま新橋館2F「ももてなし家」では
鳥取和牛のローストビーフを期間限定「ハートがいっぱい♪スペシャルプレート」にてご提供中です!

日頃お世話になっている家族や友達、会社の方々などへ
特製のローストビーフで感謝を伝えてみてはいかがでしょうか♪

なんと!
鳥取和牛の口どけは、
チョコレートの口どけに似ているらしいですよ!?

これなら、甘いものが苦手な方にも
喜んでもらえること間違いなし♪じゃないでしょうか。

忙しくて2/14に間に合わない!という方でも大丈夫。
~19(日)まで、こちらのスペシャルプレート販売しています。

目にも舌にも嬉しい、スイートな夜をお過ごしください★
和牛ローストビーフ(ももてなし家)
(※ディナータイム限定メニューです)

◇◇ディナータイム 17:00~22:00(ラストオーダー21:00)◇◇

****************************

また、カフェタイムではバレンタインデーに向けて
~2/13(月)まで、両県の素材を使用したスペシャルスイーツを
ご用意しております。

■チョコブラウニー 480円
■ヌガーグラッセ 520円
■いちごのショートケーキ 540円
■ももてなしバレンタインプレート(3種盛合せ) 780円

◇◇カフェタイム 14:30~17:00◇◇

****************************

ももてなし家  03-6280-6475

とっとり・おかやま新橋館 (2Fももてなし家)
 交通案内
 ・東京メトロ銀座線「新橋」駅(3番出口 ※ビル直結)徒歩すぐ
 ・JR「新橋」駅(銀座改札) 徒歩約1分・都営浅草線「新橋」駅 徒歩約2分
 ・新交通ゆりかもめ「新橋」駅 徒歩約3分