鳥取県×稲田屋『鳥取和牛と海の幸山の幸フェア』開催中!!

お知らせ

鳥取県×稲田屋『鳥取和牛と海の幸山の幸フェア』開催中!!

  • 10月
  • 29日
  • 2018

鳥取県の“まいもん(美味しい物)”をご紹介する特別フェア。
11月のフェアアイテムは肉質日本一に輝いた『鳥取和牛』のほか、
名物食材をご用意しました。

***************************************************
 鳥取県×稲田屋 『鳥取和牛と海の幸山の幸フェア』
開催期間:2018年11月1日(木)~11月30日(金)迄
開催店舗:稲田屋 日本橋店/新宿西口店/品川店/大手町店
***************************************************
《ランチタイム限定メニュー》
●鳥取和牛すじカレーとお蕎麦セット(10食限定) 1,000円
鳥取和牛すじカレー蕎麦セット イメージ
 
《ディナータイム限定メニュー》
●鳥取和牛の鉄板焼き 1,880円
●柚子香る 鳥取和牛の和風ローストビーフ 1,880円/ハーフ980円
●とっトン豚と酢橘のオイルしゃぶしゃぶ  1,250円
●そばの実香る しじみの和ヒージョ(バケット付)880円
●山椒と黒胡麻香る ばばちゃんスパイシー唐揚げ 880円
●山葵香る 猛者海老の塩焼きor唐揚げ    1本 200円
柚子香る 鳥取和牛ローストビーフ

鳥取和牛と海の幸山の幸フェア「ディナーPOP」イメージ
※価格はすべて税込です。
※写真はイメージです。

***************************************************
使用食材について
***************************************************
■鳥取和牛
4年に1度開催される和牛の品評会「第11回全国和牛能力共進会(平成29年9月開催)」で
【肉質日本一※】に輝いた、鳥取県産の黒毛和牛の中でも厳選されたブランド牛。
大山のふもと、済んだ空気と伏流水などの恵まれた自然環境の中育てられ、
旨味成分の「オレイン酸」を豊富に含んだ、赤身と脂の絶妙なバランスが自慢の和牛です。
(※第7区肉牛群にて第一位)

■とっトン
脂に甘みがあり、とろけるような味わいが魅力的な鳥取県産ブランド豚。
柔らかさ・旨味・風味の三拍子が揃った、自慢のお肉です。

■猛者海老(もさえび)
北陸地方で「がすえび」「どろえび」など呼ばれているクロザコエビ。
甘海老より甘い、知る人ぞ知る絶品食材なのですが
繊細な食材なので東京では滅多に流通しません。

■東郷池のしじみ
色艶がよく「黒いダイヤ」とも呼ばれる東郷池のしじみ。
ミネラル豊富な健康食材としても知られるしじみ。
今回の料理はヘルシーな「米油」と「白ごま油」を使用しています。
しじみの栄養たっぷりしみ込んだオイルもバケットでお楽しみください。

■ばばちゃん
推進300メートル以下の日本海に生息するタナカゲンゲ。
正面から見た顔がお婆さんに見えるという事で、鳥取県の漁師の間で
「ばばちゃん」と呼ばれるようになったと言われています。
アンコウのような ぷるんとした食感が魅力の美味しい白身魚です。

【稲田屋米子店】「淀江漁港漁師直送鮮魚フェア」開催中!

  • 10月
  • 29日
  • 2018

~稲田屋米子店 秋から冬にかけての恒例企画!~
淀江漁港の漁師さんとのコラボレーションで開催する《直送鮮魚フェア》。
今年は10月中旬~11月中旬に第一弾、11月下旬~1月まで開催予定です!!

■—————————————-□
稲田屋米子店 淀江漁港漁師直送鮮魚フェア
 第一弾: 10月中旬~11月中旬(予定)
 第二弾: 11月下旬~1月上旬(予定)
□—————————————-■

第一弾は、定置網漁の船長・池淵さんから。
第二弾は、一本釣漁と延縄(はえなわ)漁の船長・元木さんから。

それぞれに美味しいお魚を選別し、ご提供いただきます!

海の状態次第になるので日程は断言できないのですが
フェア期間中は、池淵さんと元木さんも、自らの客席を歩き回り
朝獲れ鮮魚のおすすめの食べ方を提案してくれるサプライズもあります!!
不定期ですが、海の男との会話も酒の肴になるに違いありません。

漁師が目利きした鮮魚を
料理人が心を込めて美味しく調理します。

お近くにいらした際は、お見逃しなく!!!

淀江漁師直送鮮魚フェア 第二弾ポスターイメージ

料理一例:池淵さん家のアジフライ  
※料理一例 池淵さん家のアジフライ~タルタルソースを添えて

※第2弾は11月開催予定です。

稲田屋米子店
〒683-0813 鳥取県米子市朝日町58-11
電話:0859-22-0070

【稲田屋日本橋店】おかげ様で間もなく20周年!!

  • 10月
  • 16日
  • 2018

おかげ様で本年12月、稲田屋日本橋店は20周年目を迎えます。
これもひとえに、ご来店いただいた皆様のおかげです。
今後も皆様から「また行きたい」と感じて頂けるように精進してまいります。

長年のご愛顧に感謝の想いを込めて、
郷土の特撰和牛「鳥取和牛」を使用した“すき焼きコース”を
謝恩価格でご用意しております。
この機会に是非、お召し上がりください。

*****************************************
「鳥取和牛すき焼きコース」
 20周年謝恩先行特価  料理のみ 4,500 円
*****************************************
全国和牛能力共進会宮城大会・花の7区(総合評価群)肉牛群で
日本一に輝いた『鳥取和牛』を、お一人様ずつ150gご用意いたします。

■10月の献立
前 菜 : 山陰前菜盛合せ   豆のどぐろ/いか麹漬け/あご野焼き/南瓜豆富/栗
造 里 : 旬のお造り二種盛合せ あしらい一式
小 鍋 : 鳥取和牛のすき焼き 長葱、白菜、水菜、椎茸、えのき、マロニー、焼豆富
箸休め: 香の物
食 事 : 玉〆ごはん または 稲田屋のせいろ蕎麦
甘 味 : 巨峰シャーベット

※仕入れにより内容が変わる事がございます。
※前日迄にご注文ください。土曜のみ当日注文可能です。
※通常はお一人様ずつ小鍋をご用意いたします。
 12月繁忙期のみ、大鍋で提供させていただく事がございます。
稲田屋日本橋店 鳥取和牛すき焼き《20周年謝恩価格》

稲田屋 日本橋店
03-3510-1718
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル1F

【期間限定販売】とっトン豚と酢橘のオイルしゃぶしゃぶ

  • 10月
  • 05日
  • 2018

稲田屋料理コンテストのグランプリ作品「とっトン豚と酢橘のオイルしゃぶしゃぶ」を
期間限定・稲田屋4店舗で販売いたします。
日本橋店 調理人、片庭が考案した絶品鍋料理です!!!

********************************************************
販売期間:2018年10月15日(月)~11月30日(金)ディナータイム
販売店舗:稲田屋 日本橋店・新宿西口店・品川店・大手町店
********************************************************

■とっトン豚と酢橘のオイルしゃぶしゃぶ(2~3人前) 1,250円(税込)

鳥取県産ブランド豚「とっトン豚」をアヒージョ風に仕立てました!
酢橘ポン酢を効かせたにんにく唐辛子オイルでしゃぶしゃぶして酢橘やサルサソース、野菜と一緒にお召し上がりください。
皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

【販売店舗情報】
稲田屋 日本橋店   03-3510-1718 ・稲田屋 新宿西口店 03-3349-1708
稲田屋 品川店   03-6718-1718 ・稲田屋 大手町店  03-3282-1708

【稲田屋日本橋店】日本酒の日、イベント開催!!

  • 9月
  • 20日
  • 2018

10月1日「日本酒の日」の夜、稲田屋日本橋店に
鳥取県より蔵元・稲田本店の信木杜氏が来店します!

また夜19時には、全国で一斉に日本酒で乾杯するイベント
「全国一斉日本酒で乾杯!2018」に参加するのですが…
この乾杯用のお酒として、信木杜氏が自らご来店の皆様に
『当日瓶詰したばかりの日本酒』を振る舞います!

全国で日本酒が飲まれるこの日でも、
「瓶詰したばかりの日本酒」で乾杯できるのは稲田屋日本橋店だけではないでしょうか。

また、冬に向けて本格的な酒造りが始まる
杜氏と会話ができる最後のチャンスになると思います。
この機会をお見逃しなく!!!

…………
日時:2018年10月1日(月)
   乾杯 19:00/乾杯時間に合わせて振る舞い酒を提供いたします。

場所:稲田屋日本橋店

※お席に限りがありますので、ぜひご予約ください。
※当日瓶詰の日本酒には限りがあります。なくなり次第終了いたしますのでご了承ください。
…………

日本酒の日イベント 稲田屋

《10月1日・日本酒の日とは》
日本酒の日は日本酒造組合中央会が1978年に制定しました。
その理由にはいくつか由来があります。

●日本では12種の動物にたとえられるている十二支は、本来は1年の月の記号です。
 その10番目にあたる「酉」は、日本では「トリ」と読まれますが、元来壷の形を表す象形文字で、酒を意味しています。

●10月は新米を収穫し酒づくりを始める季節です。その為10月1日が酒造元旦と言われていました。

稲田本店の日本酒は、鳥取県の秀峰・大山(だいせん)の湧水を使用しまごころを込めて丁寧に醸された日本酒です。

稲田屋ではお酒をより美味しくご堪能いただけるよう、地元の食材や旬の食材を使用した酒の肴をご用意してお待ちしております!!

【稲田屋米子店】「淀江漁港漁師直送鮮魚フェア」開催中!

  • 9月
  • 20日
  • 2018

~稲田屋米子店 秋から冬にかけての恒例企画!~
淀江漁港の漁師さんとのコラボレーションで開催する《直送鮮魚フェア》。
今年は10月中旬~11月中旬に第一弾、11月下旬~1月に第二弾を開催予定です!!

■—————————————-□
稲田屋米子店
 淀江漁港漁師直送鮮魚フェア 第一弾
 10月中旬~11月中旬(予定)
□—————————————-■

第一弾は、定置網漁の船長・池淵さんから鮮魚を送ってもらいます!!!

“定置網漁”は、魚を追いかける漁法と違い過剰に獲ることがなく
環境にやさしい漁法として見直されているそうですが…
刻々と変わる潮の流れや、産卵期などで変わる魚の習性など
ノウハウを蓄積していく必要があります。

池淵さんは若い船長ですが
例年・おいしい鮮魚を確実に稲田屋にご提供いただいています!

台風が来てしまうと漁に出られない為、日程は断言できないのですが
フェア開催後は、なんと・池淵さん自ら
稲田屋の客席を歩き回り、朝獲れ鮮魚の食べ方を提案してくれるサプライズもあります!!

池淵さんと会える日時は不定期ですが、
海の男との会話も、酒の肴になるに違いありません。

漁師が目利きした鮮魚を料理人が心を込めて美味しく調理します。
お近くにいらした際は、お見逃しなく!!!

淀江漁師直送鮮魚フェア 第一弾ポスターイメージ

料理一例:池淵さん家のアジフライ  
※料理一例 池淵さん家のアジフライ~タルタルソースを添えて

※第2弾は11月開催予定です。

稲田屋米子店
〒683-0813 鳥取県米子市朝日町58-11
電話:0859-22-0070

【稲田屋米子店】秋の特別企画「ぶらり飲み放題プラン」11月迄

  • 8月
  • 28日
  • 2018

地元の食材を使用した滋味あふれる料理と、
酒蔵から直接仕入れる美味しい酒が楽しめる稲田屋米子店。

通常 宴会コースの特典としてご用意している「飲み放題プラン」を
期間限定・特別に“単品のお料理ご注文時”にもご提供いたします!
当日のご注文も可能ですので、急な飲み会、会社帰りの会食にもピッタリです。
新作メニューも登場していますのでこの機会に、ぜひ稲田屋米子店へご来店ください!!

稲田屋米子店のぶらり飲み放題プラン

************************************************
飲めるお酒&ノンアルコールドリンク ラインナップ
************************************************
【スタンダードプラン 税込 1,620円】
≪蔵元直送 日本酒3種≫
・純米酒「トップ水雷」・本醸造「稲田姫」
・大辛口本醸造「伯耆の稲魂」
≪本格焼酎2種≫
・麦焼酎「二階堂」・芋焼酎「黒霧島」
≪生ビール、サワーなど≫
・生ビール       ・シャンディガフ
・ハイボール      ・コーラハイボール
・ウイスキー      ・ジンジャーハイボール
・カシスサワー     ・プレーンサワー
・梅干しサワー     ・マンゴーサワー
・カルピスサワー    ・オレンジサワー
・ライムサワー     ・レモンサワー
・グレープフルーツサワー
≪ソフトドリンク≫
・ノンアルコールビール(小瓶)
・コーラ        ・ジンジャエール
・カルピスソーダー  ・マンゴージュース
・カルピスウォーター ・オレンジジュース
・烏龍茶       ・グレープフルーツジュース

【蔵元プレミアムプラン 税込 2,160円】
スタンダードプランに蔵直送の下記お酒10種追加!!
≪蔵元直送 日本酒≫
・純米吟醸「いなたひめ強力」冷酒
・純米吟醸「稲田姫」冷酒
・純米酒「いなたひめ強力」冷酒
≪蔵元直送 焼酎≫
・そば焼酎「がんばるなかれ!」
・米焼酎「のん氣にくらしなさい」
・芋焼酎「なまけ者になりなさい」
・麦焼酎「あわてずにゆっくりやれ」
≪蔵元直送 果実酒≫
・純米梅酒「百花の魁」
・梨酒「21世紀梨のお酒」
・紫蘇酒「しそのお酒」
************************************************
【ぶらり飲み放題プランについて】
・飲み放題は2時間制、30分前ラストオーダーの90分間とさせていただきます。
・お一人様 1杯ずつ、グラス交換制です。
・コース注文は不要です。 お一人様 料理2品以上のご注文をお願いします。
・11月末までご利用いただけます。

稲田屋米子店
〒683-0813 鳥取県米子市朝日町58-11
電話:0859-22-0070

【稲田屋品川店】謝恩特別企画「15周年謝恩コース」10月迄

  • 8月
  • 30日
  • 2018

おかげ様で本年7月、稲田屋品川店は15周年目を迎えることが出来ました。
これもひとえに、ご来店いただいた皆様のおかげです。
今後も皆様から「また行きたい」と感じて頂けるように精進してまいります。

日頃のご愛顧に感謝の想いを込めてご用意した特別会席、
ご好評につき10月末まで期間を延長しました!
ぜひご利用ください。

おかげさまで稲田屋品川店15周年

*****************************************
「15周年特別会席」   謝恩価格 8,000円
 飲み放題蔵元プレミアムプラン付 9,500円
*****************************************
厳選食材を使用した特別会席料理にあわせるお酒として
より上質な蔵のお酒をお楽しみいただけるよう、
15周年記念コースをご予約のお客様に、飲み放題スタンダードプラン価格(1,500円)で
内容は『蔵元プレミアムプラン』のお酒にバージョンアップしてご提供します。
この機会に、ぜひお召し上がりください。

稲田屋品川店 特別会席「15周年記念コース」
《謝恩価格》料理のみ 8,000円/飲み放題 蔵元プレミアムプラン付 9,500 円

~献立~
先 附 : 松茸土瓶蒸しと
      オマール海老の燻製
魚料理: 高級魚 のどぐろ姿煮
肉料理: 鳥取和牛のステーキ 木の子ソース ~旬野菜を添えて
箸休め: 本日のお浸し
小 鍋 : 鳥取県産 白いかと
      生雲丹、鱧(はも)のしゃぶしゃぶ
食 事 : 〆のうどん
甘 味 : 季節のデザート

※3日前までにご予約ください。※内容が変わることがございます。

稲田屋 品川店
〒108-0075 東京都港区港南1-9-36アレア品川1階
電話:03-6718-1718

【予告】10月より全店ランチタイムを全面禁煙といたします

  • 8月
  • 31日
  • 2018

現在、稲田屋では 一部の店舗に限り
ランチタイムの時間帯分煙・空間分煙を採用していますが
2018年10月より、ランチタイムは全店・全面禁煙といたします。

愛煙家の皆さまにはご不便をおかけしますが
何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

株式会社稲田屋本店

肉質日本一!『鳥取和牛フェア』開催!!

  • 7月
  • 27日
  • 2018

肉質日本一!『鳥取和牛フェア』を開催!!

鳥取県の“まいもん(美味しい物)”をご紹介する特別フェア。
8月のフェアアイテムは『鳥取和牛』です!!

鳥取和牛は平成29年9月、和牛の品評会「第11回全国和牛能力共進会」にて
初めて肉質日本一※に輝きました!!(※第7区肉牛群第一位)
大山のふもと、済んだ空気と伏流水などの恵まれた自然環境の中育てられ、
旨味成分の「オレイン酸」を豊富に含んだ、赤身と脂の絶妙なバランスが自慢の和牛です。

***********************************************
開催期間:2018年8月1日(水)~8月31日(金)迄
開催店舗:稲田屋 日本橋店/新宿西口店/品川店/大手町店
***********************************************

《ランチタイム限定メニュー》
●鳥取和牛 焼肉丼(10食限定) 単品1,200円/蕎麦セット 1,500円

鳥取和牛焼肉丼

《ディナータイム限定メニュー》
●鳥取和牛の鉄板焼き 1,580円
●塩麹と清酒稲田姫に漬込んだ鳥取和牛のローストビーフ 1,580円/ハーフ880円
●鳥取和牛と丸ごとトマトの煮込み 980円
●鳥取和牛と生雲丹のギュウにぎり(数量限定) 1貫580円
●鳥取和牛の肉汁せいろ 1,000円

鳥取和牛と生雲丹のギュウにぎり


※価格はすべて税込です。
※写真はイメージです。

品川店が東京食本で紹介されました

  • 7月
  • 31日
  • 2018

ぴあMOOK「東京食本」に品川店が掲載されました。

「カニ出汁で食べる海鮮丼 蕎麦セット」が紹介されています。(掲載ページP53)
ご興味のある方は、「東京食本Vol.6」を是非ご覧ください。

ぴあ 東京食本
■2018年7月31日(火)発売
■掲載誌:ぴあMOOK「東京食本」Vol.6

海鮮丼 カニ出汁付き 

稲田屋品川店
カニ出汁で食べる海鮮丼セット(蕎麦付き) 1,000円(税込)
※《時間限定メニュー》朝の仕込み分完売後は13時から販売いたします。

新宿西口店がジェイジー(JG)で紹介されました

  • 7月
  • 27日
  • 2018

新宿~四谷のお店情報や最新情報、歴史などを紹介する
タウン誌『JG -jumbo gyoen- 』(ジェイジー)に
稲田屋 新宿西口店が掲載されました。

特集「新宿~四谷で47都道府県グルメ」で
鳥取県代表として稲田屋の“いただき”を紹介しています。

『JG -jumbo gyoen- 』(ジェイジー)Vol.97
■2018年7月26日(木)発行
■掲載誌:『JG -jumbo gyoen- 』(ジェイジー)Vol.97

いただきは、おおきな油揚げの中に
米・人参・牛蒡などを入れ魚の出汁でじっくり炊き揚げてつくる鳥取県の郷土料理です。
稲田屋ではふっくらもちもちもちのいただきをご用意しております。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

稲田屋 いただき
【取扱店舗】新宿西口店/日本橋店/品川店/大手町店

新宿西口店が夕刊フジで紹介されました

  • 7月
  • 24日
  • 2018

7月23日(月)発行、夕刊フジに
稲田屋 新宿西口店が掲載されました。

日本酒「稲田姫」と新宿西口店イチオシの逸品料理について紹介されています。
是非ご一読ください。

2018年7月24日(発行・23日)
掲載誌:夕刊フジ

西日本豪雨災害 お見舞い申し上げます

  • 7月
  • 09日
  • 2018

このたびの西日本を中心とした豪雨において被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
被災地の皆さまのご無事と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

株式会社稲田屋本店 従業員一同

8月の休業日のお知らせ

  • 7月
  • 03日
  • 2018

平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社の8月の休業日に関しまして、下記の通りご案内いたします。

PDFはこちら…8月の休業日のお知らせ

※お問合せは各店舗までお願いいたします。
※店舗ページ右上にあるオンライン予約欄から空席確認・ご予約も可能です。
(石神井公園店、ももてなし家を除く/団体様のご予約はお電話で受け付けております)

休業期間中は何かとご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。