9月14日(水)日本橋店に 蔵元の信木杜氏が登場します。

お知らせ

9月14日(水)日本橋店に 蔵元の信木杜氏が登場します。

  • 9月
  • 09日
  • 2016

【稲田屋日本橋店限定イベント】
~稲田本店の信木杜氏が 法被姿でみなさまにご挨拶!~

9月14日(水)18時頃、杜氏が日本橋店内で
みなさまのお席にご挨拶に周ります!
日本酒造りや蔵元の話ほか、お気軽にお声かけいただけます。

杜氏の酒造りにかける想いに触れながら飲むお酒は
いつもと違う味わいもお楽しみいただける筈。
ぜひこの機会にお立ち寄りください!

信木杜氏が現れます!

※天候・交通状況などの都合により予告なしに予定が変わる場合がございます。

【重陽の節句】9月9日(金)秋葉原店にて菊酒を振る舞います!

  • 8月
  • 24日
  • 2016

~秋葉原店へご来店の
       皆様全員へ菊酒を振る舞います~

秋葉原店では旧暦に合わせて
9月9日(金)17時より1日限り
皆様の邪気払いと長寿を祈って
菊の花びらを浮かべた「菊酒」の振る舞いを行います!
毎日変わるおすすめ料理と季節のおすすめ料理をご用意して
皆様のご来店を心よりお待ちしております!!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
「重陽(ちょうよう)の節句」とは…
奇数が連なる日をお祝いした五節句のうちのひとつで
一番大きな陽数「9」が重なる9月9日を陽が重なる
と書いて「重陽の節句」と定め不老長寿や繁栄を願う
行事をしてきました。
植物の名前を冠して菊の節句とも呼ばれています。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

休業日のお知らせ

  • 7月
  • 29日
  • 2016

平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社の営業日に関しまして、下記の通りご案内いたします。

PDFはこちら…H28.8休業日

H28.8休業日

※お問合せは各店舗までお願いいたします。
※店舗ページ右上にあるオンライン予約欄から空席確認・ご予約も可能です。
(石神井公園店、ももてなし家を除く/9名様以上の団体様は対応しておりません)

休業期間中は何かとご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

とっとり・おかやま新橋館が読売新聞(英語版)に掲載されました。

  • 6月
  • 29日
  • 2016

読売新聞英語版 6月28日号に、
とっとり・おかやま新橋館が掲載されました。
よろしければ、ご一読ください。

英字新聞

※日本語版にも掲載いただきました。

『淀江活〆さわらまつり』開催いたします!!【米子店】

  • 11月
  • 09日
  • 2016

鳥取県 淀江漁港から届いた、新鮮な「鰆(さわら)」を
米子店にて、期間限定・特別価格にてご提供致します!!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
********************************************
開催期間:2016年11月14日(月)~11月19日(土)
開催店舗:稲田屋米子店
********************************************
鰆(さわら)とは…
肉は白身でやわらかく、味は淡白でくせがないので高級魚とされており、
冬に脂ののったサワラの刺身はマグロの中トロに匹敵するとまでいわれます。

活〆とは…
釣ったばかりの魚を活〆し血を抜くことで長時間鮮度を保つことができ、
また魚の味も良くなる漁法。

● 俺の鰆 お造り 900円
● 俺の鰆 たたき 900円
● 俺の鰆 しゃぶしゃぶ 1,000円
● 俺の鰆 西京焼き 700
● 俺の鰆 竜田揚げ 750円
※価格はすべて税込です。

俺の鰆を食ってみろ

【11/14~19】
鰆まつり開催!!

  • 11月
  • 08日
  • 2016

【11月14日(月)~19日(金)・米子店限定企画】
——————————————————————————
鳥取県 淀江漁港から届いた、新鮮な「鰆(さわら)」を
期間限定、特別価格にてご提供致します!!
——————————————————————————
■お造り 900円
■たたき 900円
■しゃぶしゃぶ 1,000円
■西京焼き 700円
■竜田揚げ 750円

蔵元 稲田本店:金賞受賞のお知らせ

  • 5月
  • 22日
  • 2016

平成28年全国新酒鑑評会において
「大吟醸 稲田姫」が金賞を受賞致しました。

名称未設定 3

とっとり・おかやま新橋館が読売新聞に掲載されました。

  • 5月
  • 21日
  • 2016

読売新聞 5月21日号に、
とっとり・おかやま新橋館が掲載されました。

よろしければ、ご一読ください。

リンク元

2016年5月21日号
発行:読売新聞社

とっとり・おかやま新橋館が日経MJに掲載されました。

  • 5月
  • 09日
  • 2016

日本経済新聞社が発行している専門紙「日経MJ」5月9日号に、
とっとり・おかやま新橋館が掲載されました。

よろしければ、ご一読ください。

日経MJ_平成28年5月9日号稲田屋記事

2016年5月9日号
発行:日本経済新聞社

「春の新酒頒布会」

  • 3月
  • 01日
  • 2016

お待たせしました!毎年恒例の新酒まつり!

3月より、蔵元稲田本店から届いた新酒を
お楽しみいただく「新酒頒布会」を開催いたします!

今年も蔵元から
「搾りたて限定新酒」が月替わりで届きます。
(今年は全5種類のお酒をご用意します)

どれも杜氏と蔵人が心を込めて醸した逸品揃いです。

新酒ならではの、フレッシュな香りと味わい。
この時期だけしか味わえない、特別な数量限定酒です。

ぜひ、皆さまお誘い合わせの上ご来店ください。
◆◇ 入荷予定ラインナップ ◇◆

《3月上旬》
◆純米酒「トップ水雷」原酒 搾りたて新酒
◆純米吟醸「稲田姫」原酒 搾りたて新酒

《4月上旬》
◆純米吟醸「強力」原酒 搾りたて新酒
◆特撰大吟醸「稲田姫」原酒 搾りたて新酒

《5月上旬》
◆純米大吟醸「稲田姫」原酒 搾りたて新酒
お席にてスタッフが1杯ずつお注ぎしますので、
搾りたて、届きたてのお酒の味と香りをお楽しみください。

※もろみの状態によって出荷時期が決まるため、
ご提供できる時期が多少前後する場合がございます。
※各新酒は数量限定のため、なくなり次第終了とさせていただきます。
あらかじめご了承ください。

※開催店舗…日本橋店、八重洲店、新宿西口店、品川店、秋葉原店、
大手町店、蕎麦と酒いなたやパレスビル店、霞が関店、米子店
※店舗により、ご提供の容量、価格が異なる場合がございます。

新酒ご案内

塩崎俊樹さん(しおさん)のブログに掲載されました。

  • 2月
  • 24日
  • 2016

しおさん@飲食店専門!お店の強み活用プロデューサーさんのブログ「店内販促」に
稲田屋 品川店(03-6718-1718)が掲載されました。

よろしければ、ご一読ください。

『いいね!』をしたら地酒:稲田姫をプレゼント!稲田屋品川店に学ぶ強みを活かしたサービスの作り方

月刊 プレシャスに掲載されました。

  • 2月
  • 06日
  • 2016

小学館が発行しているファッション雑誌「Precious(プレシャス)」3月号
特集「東京でも楽しめる旨い魚介の店」に個室処 稲田屋はなれ 霞が関店(03-5521-1708)が掲載されました。
よろしければ、是非ご一読ください。

プレシャス3月号

2016年3月号(2月6日発行・発売)
発行:小学館

週間山陰経済ウイークリーに取材掲載されました。

  • 1月
  • 18日
  • 2016

山陰中央新報社が発行している経済専門週刊誌「山陰経済ウイークリー」に
四季と酒の蔵 稲田屋 秋葉原店(03-5297-1708)での宴会の様子や常務 谷口のインタビューが掲載されました。
よろしければ、是非ご一読ください。

山陰経済ウイークリー
2016年1月1日[新春合併号]
発行:株式会社山陰中央新報社

week

塩崎俊樹さん(しおさん)のブログに掲載されました。

  • 12月
  • 30日
  • 2015

塩崎俊樹さん(しおさん)のブログに掲載されました。

しおさん@飲食店専門!お店の強み活用プロデューサーさんのブログ「店内販促」に
稲田屋 日本橋店(03-3510-1718)が掲載されました。

よろしければ、ご一読ください。

『山陰産直』と『蔵元直営』2軸の強みがあることが稲田屋ならではの時間を創りだす!(東京:日本橋)

おまかせ会席
ご予約承ります。

  • 9月
  • 25日
  • 2014

ご希望の食材、スタイル、イメージ等をお申し付け下さい。
ミニ鏡開きセットのご使用や、お造りの追加、鯛の塩釜焼など 華のある料理もご用意が可能です。
特別な接待やお祝いごとなどに、ぜひご利用下さいませ。
※なるべくお早めにご相談下さい。http://inataya.co.jp/