大漁!戸崎さん漁にも出ます、の巻き

  • 5月
  • 24日
  • 2017

みなさんこんにちは、本部事務所の新原です。

鳥取県在住の稲田屋仕入担当・戸崎さん。
春は山菜、筍… 先日はフキ収穫の写真を貰っていたのですが
そういえば・海の写真、しばらくいただいていませんでした。

戸崎さんに、海の写真が欲しいです!…とリクエストしたところ
      

「ほい、送ったよ~
 美保湾から出て、朝日も撮ってみた!」

翌日の昼過ぎには、早速写真が届きました。
(仕事が早い)
      

戸崎さん、美保湾より出航
地の御前を目指して…

綺麗ですね~、癒されます!!!
遠くまで…沖の方まで出たのですか?

「そうでもないかな、20分くらいの場所に
 地の御前(じのごぜん)という島があって、
 その辺りで 魚群(探知機)見ながら釣るんですよ~。」

「今回はなかなかの大漁で、65㎝の大物もあがりましたよ~!」

戸崎さん、大物じゃないですか~
(ヒラメと戸崎さん)

わぁ!大きい!!!

「あとはメバル、かさご、ホウボウ、あいなめ…
 それとアカミズも獲れましたよ!」

アカミズ…?

「あこう、って聞いたらピンと来るかね?
 こっちではアカミズって呼ぶけども、大阪あたりじゃアコウっていうよ。」
      

会話しながらGoogle検索…
あ、ありました!あこう・アカミズ(赤水)・キジハタ…
『高級魚』って書いてあります!

「そうね~、高級魚だねぇ~
 活け締めにして… おいしいよ~!」

「全部・米子店に持って行ったんですが。その写真も今・送ります!」
      

その写真がこちら!
戸崎さん、大漁!
谷口さん、がんばって捌いてます!

まぁ!これは大漁!!!

「谷口くんに、がんばって捌いてもらいましたよ~。
 米子店にはこうやって時々入れてますからね~!

 また東京にも美味しいの送るんで、楽しみに待っててくださいね!」
      

戸崎さん、魚も写真も、ありがとうございました!!
また美味しい情報&食材、お待ちしています~!
      

      

稲田屋米子店では
戸崎さんの野菜・魚がふんだんに入るほかにも
生産者のみなさんから 続々直送食材が入ります。
      

米子市公会堂からほど近く、
とはいえ・狭い路地が入り組んだ場所にあるので
道に迷ってしまうくらいの《隠れ家》ぶりではありますが…

味わい深い古民家で、じげの食材と蔵直送の日本酒をお楽しみいただけるので
米子観光の〆にお選びいただいても間違いない!

…と新原は自信を持っておすすめしています。
      

米子にお越しの際には、ぜひ!!お立ち寄りください。

**********************************
稲田屋米子店 0859-22-0070
〒683-0813 鳥取県米子市朝日町58-11
米子市公会堂 徒歩3分
**********************************