6月の酒 『純米大吟醸 鳥系酒105号』

********************************
『純米大吟醸 鳥系酒105号』
平成29年広島国税局清酒鑑評会において
“味を主たる特徴とする清酒”部門で【優秀賞】を受賞しました。
********************************

鳥取県農業試験場が開発した新品種の酒米《鳥系酒105号(仮称)》。
いまはコードネームしか持たないこの酒米を100%使用して醸した
大吟醸酒を、数量限定でご用意いたしました!

現在・登録申請中の酒米(酒造好適米)《鳥系酒105号(仮称)》。
鳥取県原産の酒米は
平成2年(1990年)に奇跡の復活を遂げた、幻の酒米《強力米》に次いで
2番目の登録品種になるのです。

これから広がる、鳥系酒105号(仮称)から誕生する銘酒…
想像するとワクワクしませんか?
      

正式登録前の状態で飲めるのは、
そして いまが飲めるのは、稲田屋だけ!

昨年秋に開催された
平成29年広島国税局清酒鑑評会において
“味を主たる特徴とする清酒”部門で【優秀賞】を受賞した
『純米大吟醸 鳥系酒105号』。

やや濃醇、米の旨みを感じるお酒が
冬を越してより美味しく熟成しました。
数量限定・特別価格につき、ぜひお見逃しなくお楽しみください!

純米大吟醸 鳥系酒105号 POPイメージ

【取扱店舗】
日本橋店/新宿西口店/品川店/大手町店
八重洲店/霞が関店/パレスビル店/米子店

※店舗により、ご提供の際の酒器・容量が異なります。
※店舗によって価格が異なります。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。