純米吟醸『稲田姫』

稲田屋の開店以来、一番人気のお酒が この純米吟醸『稲田姫』。
キリッと辛口でキレのある味わいのこの純米吟醸酒は冷酒向きの食中酒。
注いだ時、すっきり品良く香る吟醸香は、たとえるなら“新緑を思わせる爽やかな香り”。
食事の邪魔をせず、濃い味の料理にも 淡白な味の料理にも合います。

この一番人気のお酒は 生原酒、生生酒もご用意しており、
製造過程で味が変わる、日本酒の奥深さをご堪能いただけることと思います。

《生原酒》・・・水を加える前のタンクから汲みあげ・搾ったもので、アルコール度が高く、無ろ過の状態で瓶詰めする為 荒々しさが残った“搾りたての味”をおたのしみいただけます。
《生生酒》・・・生原酒に水を加え味を調えたもので、菌が生きている“造りたて”のフレッシュな味わいで、原酒よりすっきり飲みやすくなっています。
《定番の純米吟醸酒》・・・生生酒を加熱殺菌処理した、より洗練された味わいに仕上がっています。

この味の違いを飲み比べていただけるのも、蔵元直営店ならでは!
稲田本店の純米吟醸『稲田姫』、ぜひおたのしみ下さい。

純米吟醸『稲田姫』
●日本酒度:+4.5
●酸度:1.5
●精米歩合:55%
●酒米:山田錦(鳥取県内産)

純米吟醸「稲田姫」