NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

奥田さんの酒蔵奮闘記

2012年02月08日

みなさんこんにちは!本部事務所のニイハラです。

大手町店の奥田さんが
1月25日から5日間、酒造り研修に行きました!!
稲田屋スタッフの酒造り研修史上、初の女性です☆
(更新が遅くなりました!)

毎年みなさんに 研修はどうでしたか?と尋ねると
”体力勝負だった” ”厳しい仕事ですね” 等の言葉が出るのですが
奥田さんから出てきたのは…
「たのしかった~!!!」

とても充実した研修だったそうで、体力仕事ではあったものの
「体力的な辛さよりも楽しさが上回った♪」
とのことでした。


いつも元気な奥田さんの
実際の研修風景がこちらです!


▼ 洗米風景
腰…大丈夫かしら?

あれ?そういえば奥田さん…
昨年ぎっくり腰にならなかったかしら!!?

▼ 一カゴ 15Kg以上あります。大丈夫?!
とても重い…ファイト!

「重いのは なんとかなったんですよ。
それより、2℃と35℃の部屋を行き来するのがキツくって!」

▼ 噂の35℃の部屋がこちら。
35℃の部屋

2℃の部屋というのはお米を冷ます部屋で
35℃で管理され、仕上がった麹米は
涼しい部屋で均一に温度を下げてからタンクに入れらます。

この部屋を、行き来するのが辛かったという 奥田さん。
ところで、どの辺りが楽しかったのでしょう?

「利酒師の教科書にも、全部が載ってるわけじゃなくって
“そんなことしてたんだ!“という事が毎日あったんですよ♪」

その発見の一つを、
携帯電話のカメラで撮影してきてくれました。

▼ 奥田さん撮影画像です!
奥田さん撮影

「毎日お酒の成分をチェックするんですけど
煮沸させたり、サイフォンだか試験管だかが沢山並んでいて
まるで科学実験みたいでしたよ!」

楽しそうに話してくれた奥田さん。
そうはいっても女性には体力的に不利な場面もあった事と思います。
本当にお疲れさまでした!

▼ 蔵のみなさんと一緒に記念撮影
奥田さん、お疲れさまでした!

(※女性蔵人もいます!! 蔵のブログ『新米蔵人の奮闘記』も是非ご覧ください♪)

もともと、お酒は強くないなりに (お酒を愉しむ時間はお好きなようですが…笑)
蔵のお酒を飲んで研究していた奥田さん。
一層、蔵のお酒に詳しくなって戻ってきました。

大手町店の近くにお越しの折には、是非 彼女を訪ねてみて下さい☆
勿論、店長の宇佐美さんも研修体験者です。
お酒の事は、利酒師のこの二人にお任せ下さい♪


PELATED POST

関連する記事

稲田屋日本橋店 テイクアウトの種類が増えています!

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年02月24日

日本橋店|テイクアウト、ぜひご利用ください!…終了しました

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。先週よりテイクアウトメニューが増えました!天丼・かつ丼の2アイテムだったとこ

四季と酒の蔵 稲田屋日本橋店、パーテーション追加設置しました

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年01月14日

日本橋店|パーテーション追加設置しました

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。副店長の木津です。本日は比較的過ごしやすいですね。皆様、いかがお過ごしでしょ

四季と酒の蔵 稲田屋日本橋店 元気に営業中!『四季蔵弁当』ご予約承ります!!

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年01月13日

日本橋店|三段重の四季蔵弁当のご紹介 《元気に営業中!》

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。副店長の木津です。日本橋店は、日本橋プラザビルの1階にあるのですが館内に展示