NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

『ネギ打ち名人コンテスト』開催!

2013年02月06日

皆さん、こんにちは。
お久しぶりです、料理開発室長の山崎です。

先日の土曜日に、調理場のスタッフを集めて
稲田屋 初の「ネギ打ちコンテスト」が開かれました。

++++++++++++++++++++++++

野菜を切ることを、専門用語で「打つ」と言います。

野菜の切り方はとても種類が多いのですが、
大きく分けて『剥き』と『打ち』の二種類があります。

「打ちもの」とは、材料をまな板にのせて切っていく事。
素材の円形を残す「輪切り」「半月切り」「いちょう切り」、
素材に角をつける「短冊切り」「拍子木切り」「さいの目切り」など…
そして細長い素材を端から薄く切っていく方法を「小口切り」と言います。

これらを称して「打ちもの」と呼びます。
つまり、ネギを打つので「ネギ打ち」と言うワケです。

++++++++++++++++++++++++

と、ここで山口営業部長から本日のルール説明が…

まずは山口営業部長から説明が・・・

3分間の中で…
1、ネギ1本を小口切りする
2、水にさらす
3、器に盛り付けて完成!

と、それだけなら簡単に聞こえますが…(笑)

果たしてどうなりますやら???

.
まず、第一グループ!
今年の春から副料理長に就任した品川店市川くんと、
新宿西口店主任の佐藤くん、品川店の戸澤くんの3人です!

みんな、いつも以上に気合いの入った顔付きです。
軽く緊張しちゃってますかね?大丈夫かなぁ…

ネギウチ名人~戸澤くん、市川副料理長、佐藤主任

.
そして、続きまして…
紅一点♪大手町店阿部さんと、パレスビル店の菊地くん♪

ネギ打ち名人~阿部さん、菊地くん

.
最終組は…
日本橋店、福間くんと道免くんが登場です!

ドキドキの…先輩後輩対決!?
ネギ打ち名人~福間くん、道免くん

そして出来あがりが…
水にさらして盛り付けます♪

器に盛り付けて、見た目も競うということは、
お客様に、お料理を舌だけでなく目でも楽しんでいただく…
当たり前のことですが、調理人の想いもお届けする、ってことなんです!

.
種明かしをすると…
このコンテストは、ただ単に速さを競うものではなく、
切ったネギの量や質、また包丁を握っている姿勢など…
いろいろな角度から審査していたんですよ!

というのも…

まだ今は若手の皆さんもいずれ、
カウンターに立ってお客様の目の前で仕事をする日がきます。

その時に、必要以上に緊張したり、変な姿勢で包丁を握っていたら
稲田屋の、その店の看板を背負って立つのにふさわしくない!となりますよね。

日頃から、技術面の上達はもちろんですが、
気持ちの上でも調理人として成長していって欲しい!
という願いを込めて、このコンテストを開催したんです。

++++++++++++++++++++++++

山崎室長、ありがとうございました!

当日は、全体の総評だけで終了したそうです。
結果は、2/17に行われる「稲田屋親睦会」にて発表!

さて、誰が第一回ネギ打ち名人に選ばれるのか!?
また改めてこの場でも結果を発表したいと思います。

皆さん、ドキドキのコンテスト、お疲れさまでした。
日頃の小さな努力の積み重ねが大切なんですね。

これを読みながら、背筋をピッと伸ばした方(私か!笑)、
毎日鍛練しながら?日々を元気に過ごしていきましょう!

…以上、最後はタナベのつぶやきでした!




PELATED POST

関連する記事

稲田屋日本橋店 テイクアウトの種類が増えています!

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年02月24日

日本橋店|テイクアウト、ぜひご利用ください!…終了しました

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。先週よりテイクアウトメニューが増えました!天丼・かつ丼の2アイテムだったとこ

四季と酒の蔵 稲田屋日本橋店、パーテーション追加設置しました

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年01月14日

日本橋店|パーテーション追加設置しました

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。副店長の木津です。本日は比較的過ごしやすいですね。皆様、いかがお過ごしでしょ

四季と酒の蔵 稲田屋日本橋店 元気に営業中!『四季蔵弁当』ご予約承ります!!

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年01月13日

日本橋店|三段重の四季蔵弁当のご紹介 《元気に営業中!》

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。副店長の木津です。日本橋店は、日本橋プラザビルの1階にあるのですが館内に展示