NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

米子に行ってきました!(3)

2014年07月14日

こんにちは、事務所田辺です。

先週の続きです。

いよいよ、米子2日目。
山﨑部長との米子珍道中は続きます。
 
************************

おはようございます!

今日も曇りですが、雨は降っていません。
(天気予報では完全に雨マークだったんですよ!)

さすが、超強力(ごうりき…ではありません)
超強力な晴れ男!? 山﨑パワー炸裂!!であります。

 
ホテルから見た米子駅…
左の上の方に、鬼太郎電車が走っています!
くもりの米子駅

ちょっと寄ってみましょう。
う~ん、とってもカワイイ!!
(車移動なので、電車には乗れず…残念)
目玉のおやじ列車

************************

 
ホテルに、戸崎さんが
迎えに来てくれていました。

戸崎さん、今日は…どこへ??

車で走ること20分、中海の近く、
米子水鳥公園を過ぎて 白鳥農園に到着です。

水鳥公園は、白鳥が飛来することで有名な
広さ約28haを誇る水鳥のサンクチュアリ(保護区)で、
水鳥の生息にとって最も重要な場所のひとつなんだそう。

 
それにあやかって、
白鳥農園と名付けたんです、と木川さん。

木川さんは、戸崎さんの同級生(!)で、
もうかれこれ、うん十年来の友達だとか。

見渡す限りの…畑、はたけ、ハタケ。
これ全て、木川さんちの畑なんですって!

 
初めて見ました!
なんと、タバコの葉っぱです。
タバコの葉

お邪魔しま~す!
キュウリのビニールハウスですね。
きゅうりハウス

獲れたて!
こんな新鮮トゲトゲのキュウリ、
東京のスーパーじゃまずお目にかかれません。
新鮮きゅうり!

キュウリの花です。
カワイイ!キュウリの赤ちゃん…(笑)
こんな風にできるんですね。
きゅうりの花!

試しに、かじらせてもらいました!
こんなちっちゃくても、しっかりキュウリ♪
その、みずみずしさにビックリです!
きゅうりかじる

 
ピーマンもありますよ!
みんな、子供みたい目がキラキラ(笑)。
なすなすなす

大きさにビックリです!
でかぴー

トマト!
とまと

コマツナ!
あ、失礼しました。
こちらが、木川さんです。
こまつな

自分たちでその場でもいだ、
真っ赤なトマトをいただきました!
ちょっと酸味があって、懐かしい味です♪
とまとまとー

最後に…記念撮影を!
左から戸崎さん、木川さん、山﨑さん。
記念撮影!

************************

 
木川さんには、農作物を作る上での
苦労話をいろいろと聞かせていただきました。

規格外の野菜についてだとか、
仲買を通さなければ、流通の時間短縮ができ
より新鮮な商品を届けることが可能になるとか、

今まで当たり前、と思っていたことが
全然当たり前じゃない!と気付かされました。

 
ここ数年でも、消費者たちは
自分の意志と判断で、口に入れるものを
チョイスできるようになっては来ていますが、

まだまだ生産者の方々の顔を見る機会は少ないし、
生産者の方々の声が直接届くこともほぼないですよね。

もっともっとお互いがお互いのことを知って
思いやりつつ触れ合うことができたらよいのに!!

…なんだかたくさんのヒントをもらえた気がします。

木川さん、お邪魔しました。
貴重な体験、ありがとうございました!

 
~つづく~


PELATED POST

関連する記事

稲田屋スタッフ奮闘記

2020年03月16日

学生の皆さん、卒業おめでとうございます!

こんにちは。事務所の橘です!本日、店長達から今年卒業される学生の皆さんに蔵元自慢の純米吟醸稲田姫 《オリジナルボトル》 が渡されました!1

酒蔵研修

稲田屋スタッフ奮闘記

2020年03月05日

大根田さんの酒蔵研修奮闘記

皆さん、こんにちは!事務所 橘です。連載中の蔵元研修ブログ、最後はパレス店 料理長 大根田さんです。元蕎麦打ち職人の大根田さんらしい文章が

酒蔵研修

稲田屋スタッフ奮闘記

2020年02月27日

茗花さんの酒蔵研修奮闘記 その2

《前回の続き》2日目には水汲みに同行しました。日本酒造りは米と水と言われているように、【稲田姫】で使われるお水も毎回片道40分かけて汲みに