NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

伯耆町から「大きなかぶ」が届きました!

2014年10月28日

みなさんこんにちは!本部事務所の新原です。
更新が遅くなりましたが、今週はおいしいカブが鳥取県から届いていますよ♪

戸﨑さんから届いた写真、第一弾がこちら!
「大きなおおきなカブを送りますよ~!」

▼ ほんとだ!これは大きいですねぇ!
これは大きい!みごとな蕪です♪
     
「ひとかぶ500gくらいあるんですよ。
 これは日本橋店・品川店・ももてなし家に送りますよ!」
     
▼ 送る直前の画像。豊作モリモリだッ♪
ごろごろ大きい蕪だ~
     
     
戸﨑さん、ちなみにこの大きな白いカブは
どちらで育ったカブでしょう?
     
「これは伯耆町(ほうき)、大山の麓の町ですよ!」
     
おぉ!!!
美味しいお水と広大な大山の麓…
のびやかに育ったからこその大きさでしたか☆
     
     
「大きいけど、しっかり甘さもあって美味しいですからね」
     
そのまま噛っても甘くて美味しいようですが
丸かじりするには大きいか。。。なんて(笑)
大人でも楽しくなるサイズですね♪
     
戸﨑さん、農家のみなさん、ありがとうございます~!!
みなさん・ぜひこの大きなかぶをご堪能下さい♪
     
【取扱い店舗】
日本橋店/品川店/ももてなし家
※限定品につき 品切れの可能性もございます。あらかじめご了承下さい。




PELATED POST

関連する記事

稲田屋スタッフ奮闘記

2020年03月16日

学生の皆さん、卒業おめでとうございます!

こんにちは。事務所の橘です!本日、店長達から今年卒業される学生の皆さんに蔵元自慢の純米吟醸稲田姫 《オリジナルボトル》 が渡されました!1

酒蔵研修

稲田屋スタッフ奮闘記

2020年03月05日

大根田さんの酒蔵研修奮闘記

皆さん、こんにちは!事務所 橘です。連載中の蔵元研修ブログ、最後はパレス店 料理長 大根田さんです。元蕎麦打ち職人の大根田さんらしい文章が

酒蔵研修

稲田屋スタッフ奮闘記

2020年02月27日

茗花さんの酒蔵研修奮闘記 その2

《前回の続き》2日目には水汲みに同行しました。日本酒造りは米と水と言われているように、【稲田姫】で使われるお水も毎回片道40分かけて汲みに