NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

ハチクを巡って、猪との闘い…

2015年06月02日

みなさんこんにちは!本部事務所の新原です。

戸崎さんから、またまた食材が届いています!
ちょっと更新が遅く、残りわずかだということですが…


     
「新原さん、ハチクって知ってますか?」

はちく、ですか?

「とりあえず 写真、送りますね!」

はちく (2)

え?竹林??

「アップで撮った方ならわかるんじゃないかな?」

はちく (1)


あぁ!たけのこ、ですか?

「タケノコが終わる~って頃に出てくるやつでね、
 “淡竹”って書いてハチクって言うんですよ!」

「アクが少なくて、採れたてなんかは刺身でも食べられるかもなぁ~?
 …って、自分も生食はしたことないですが(笑)
 柔らかくって・美味しいんですよ~!!!」

そうなんですか!
5月のタケノコって、時期はずれじゃない?って思った私は
じつは今まで 損して生きていたのかしら…?!

「これがね、もう猪との競争なんだな~。
 写真くらい成長したところが美味しいんだけどね、
 今年は雨が少ないから、破竹の勢いってな成長はみられないくて・猪との奪い合い。
 猪にしても美味しいもんだから、ちょっとした闘いなんだなぁ~(笑)」

…やっぱり損をしていたのかも…。


     

「もう何店舗かに納品済したけど…もうあと2店舗分くらいしか採れないと思うよ。
 入荷情報確認して行ってごらん~♪ 美味しいから~!」

とのこと。
残りのハチクがどれだけあるか次第で、どこのお店に入るかも未定…。

そんなハチクですが「本日のおすすめ」の中にいたら
ぜひお楽しみください!!!

戸崎さん、猪にも負けずにありがとうございました~!




     


     
※料理長たちから写真を入手しました!!!

■ はなれ霞が関店、他力料理長より「淡竹の土佐煮」
はちくの土佐煮

他力さん、やっぱり土佐煮・王道は美味しそうです!!
「ハチクが出回ると、いよいよタケノコも終わりですよね~…」
(遠い目をしている風?!)

勉強不足の新原はそんな風流な会話を楽しめずにいましたよ。
来年、そのフレーズを使いたいと思います!(笑)


     
■ 日本橋店、畔上料理長より「淡竹と熟成豚のソテー ~バター醤油仕立て~」
ハチクと熟成豚のソテー

これはまた、ハチクの食感も美味しそうな…♪
「これは隈田(副料理長)が作ったんですよ!」
よく見れば、ハチクの皮も飾ってある!隈田さん、やりますね~♪


     
ご覧の通り、届いたお店ごとに・どんな料理になるのかはお楽しみ…。
ぜひ各お店の料理をお楽しみいただければ嬉しい限りです!



PELATED POST

関連する記事

稲田屋米子店×酒蔵 稲田本店コラボイベント第一弾『白いかと夏のお酒を愉しむ会』

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年08月14日

蔵元との共同イベントを開催しました|米子店

2019年8月8日(木)『白烏賊と夏のお酒を愉しむ会』を開催しました!!記念すべき第一回、料理説明は稲田屋主任・佐藤君(左)、お酒の説明は稲田本

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年06月07日

大津さんの蔵元奮闘記

鳥取県 米子市にある 蔵元「稲田本店」での酒造り体験、ラスト4人目は新宿西口店の大津さんです!以下、大津さんからの研修報告です。■新宿西口

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年06月06日

梨本さんの蔵元奮闘記

鳥取県 米子市にある 蔵元「稲田本店」での酒造り体験、3人目は新宿西口店の梨本料理長です!以下、梨本さんからの研修報告です!!■新宿西口店