NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

境港の生本マグロ@日本橋店

2016年06月11日

こんにちは!
毎度おなじみ、事務所のタチバナです!

生本マグロについて
またまた素敵な情報を日本橋店、畔上料理長から入手しましたよ!


ジャーン!

★中トロお刺身450
◆マグロお造り(中トロ) 690円


★赤身お造り
◆マグロお造り(赤身) 680円

★ねぎま鍋
◆ねぎま鍋 800円
 マグロのうまみを吸ったねぎは味わい深くお召し上がりいただけます。
 塩ベースの味付けに隠し味の柚子胡椒が上品な味に仕上がっています。


お刺身もお鍋も、キリッと冷えた日本酒のお供にピッタリな逸品ですよね!!



★本マグロ塊(大トロと赤身中トロ)(日)450
手前は大トロ、奥が赤身と中トロ

トロには脂質が多く含まれるとともに、
EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれています。

EPAは血液に働きかけ脳血栓や心筋梗塞、生活習慣病の予防と改善などの効果があり、
DHAは記憶力など、脳の機能を高めるといわれています。

タチバナ、脳の機能高めたいです…。

身体にも良くて美味しい生本マグロ、皆様も是非お召し上がりください!
ご来店お待ちしております!

※マグロの提供はディナータイム限定です。
ディナータイム
平日 17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
土  17:00~21:00(ラストオーダー20:00)

◆稲田屋 日本橋店 03-3510-1718
 交通案内
・地下鉄日本橋駅 B3出口 徒歩1分
・JR東京駅 八重洲北口 徒歩3分

【本マグロ/本鮪/クロマグロ/初物】

PELATED POST

関連する記事

稲田屋米子店×酒蔵 稲田本店コラボイベント第一弾『白いかと夏のお酒を愉しむ会』

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年08月14日

蔵元との共同イベントを開催しました|米子店

2019年8月8日(木)『白烏賊と夏のお酒を愉しむ会』を開催しました!!記念すべき第一回、料理説明は稲田屋主任・佐藤君(左)、お酒の説明は稲田本

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年06月07日

大津さんの蔵元奮闘記

鳥取県 米子市にある 蔵元「稲田本店」での酒造り体験、ラスト4人目は新宿西口店の大津さんです!以下、大津さんからの研修報告です。■新宿西口

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年06月06日

梨本さんの蔵元奮闘記

鳥取県 米子市にある 蔵元「稲田本店」での酒造り体験、3人目は新宿西口店の梨本料理長です!以下、梨本さんからの研修報告です!!■新宿西口店