NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

鳥取県 大山町から「もものすけ」が届きました!

2016年11月16日

こんにちは、事務所橘です。

最近、寒くなったと思えば、暖かくなったり、
体の調子を管理するのが難しいですね…。
事務所内でも風邪が流行ってきており、明日は我が身…かもしれないので
しっかりと栄養をつけてのりきっていきたいと思います★★

さて、本題に入りますが、

吉田総料理長から
「今年も、もものすけが届きますよ~!」とのこと、情報を入手しました♪

もものすけ、、、

皆様ご存知でしょうか。

人気アニメ ワンピースに出てくる「モモの助」ではなく、
「もものすけ」というサラダかぶのことですよ★
もものすけ

でも、断面図を見てみると意外にも
モモの助に似ていると思いませんか…(笑)
ワンピース モモの助momonosuke2


そんな「もものすけ」の特徴は、真っ赤な皮が手でペロッと剥け、
食感が桃に似ている事からその名前がついたそうです。
肉質は、とっても柔らか!!
甘みのある多汁質の肉質は、「サラダかぶ」として人気が高まっているそうです。

稲田屋では、昨年一部店舗にてご提供したところご好評を頂き、
今年もお付き合いのある農家さんにたくさん作って頂きました。

鳥取県の西部に位置し中国地方最高峰の大山(だいせん)の
名を持つ町から届いた「もものすけ」
生産者は、大山町の農家さん、大島さんです。

大切に育てられたもものすけは各店舗の料理長に託され
岩塩やオリーブオイル、お味噌などその時々に合う調味料を添えて
ご提供します。
※提供方法は各店舗によって異なりますのでご注文前にご確認下さい。

もものすけ
【取扱店舗】
■稲田屋 品川店・大手町店・新宿西口店
■ビストロカフェ ももてなし家
※ディナータイムの限定品につき品切れになる可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

PELATED POST

関連する記事

稲田屋米子店×酒蔵 稲田本店コラボイベント第一弾『白いかと夏のお酒を愉しむ会』

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年08月14日

蔵元との共同イベントを開催しました|米子店

2019年8月8日(木)『白烏賊と夏のお酒を愉しむ会』を開催しました!!記念すべき第一回、料理説明は稲田屋主任・佐藤君(左)、お酒の説明は稲田本

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年06月07日

大津さんの蔵元奮闘記

鳥取県 米子市にある 蔵元「稲田本店」での酒造り体験、ラスト4人目は新宿西口店の大津さんです!以下、大津さんからの研修報告です。■新宿西口

稲田屋スタッフ奮闘記

2019年06月06日

梨本さんの蔵元奮闘記

鳥取県 米子市にある 蔵元「稲田本店」での酒造り体験、3人目は新宿西口店の梨本料理長です!以下、梨本さんからの研修報告です!!■新宿西口店