『女優&利き酒師 福山亜弥さん』ほっこり利き酒会♪(3) | 稲田屋

NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

『女優&利き酒師 福山亜弥さん』ほっこり利き酒会♪(3)

2012年07月12日

こんにちは、田辺です。

昨日の続きから再びスタートです。

++++++++++++++++++++++++++++++

さてさて、テーブルには 稲田屋一番人気フードメニューの
「ハーブ鶏の岩塩焼」がジュ~ジュ~♪と鉄板で運ばれてきました。

鳥取ハーブしおさい鶏という、
鳥取県で育てているこだわりの鶏肉です。
ハーブ鶏の岩塩焼き



《5》純米吟醸「稲田姫 強力」

人気メニューに合せるお酒は…
常連さんにも大ファンが多い「強力」です。

これは、幻の酒米と言われる
「ごうりき米」を使って醸された純米吟醸なんです。

「強力」は冬に仕込んでから「あらばしり」、
夏には「なかぐみ」、秋は「ひやおろし」…と呼ばれ
味わいを変化(進化?)させながらだんだん熟成されていきます。

ちなみに今回味わっていただいたのは「なかぐみ」でした。
利き酒会・強力なかぐみ



《6》純米吟醸「稲田姫」

そして続いては…
こちらも日本酒で一番人気の「純米吟醸 稲田姫」です。
純米吟醸イメージ

一つ前の強力と共に「純米吟醸酒」なのですが
こちらは山田錦を使って作られているんですねー。

酒米が違うだけでこんなに味に違いがあるのか!…と
みなさん熱く頷きながら飲み比べていらっしゃいました。


《7》ヒミツ 鑑評会出品酒

さて!いよいよです!
今年の全国新酒鑑評会に出品したお酒の登場です♪

これは、昨年仕込んだ「超特撰大吟醸」の
数あるタンクの中から鑑評会に出すために候補として
絞られた中で、最終的に「これ!」と選ばれた逸品です!

通常お店でお出ししている「しずくどり」は
割水がしてありますが、こちらは特別に原酒でのご用意です。

ラベルも特別に作成してあるんですよ~。
杜氏の名前まで入っている、かなりレアな一品ですね。
鑑評会出品酒「しずくどり」ラベル



《8》粕取焼酎「枯草」

続いては…
杜氏が一度味わってみてくださいー♪と特別に
持ってきてくださった「かすとり焼酎」(酒粕から作った焼酎)です。

田辺、以前試飲させていただいたことがありますが、
これは本当にオトナの?味と香りだったのを思い出しました。
芸人さんがいたらなかなかいいリアクションを取れそうな(笑)。


そんなガツンとした味わいのお酒には、
これまた鳥取名物の「砂丘らっきょうの甘酢漬け」を
合わせて愉しんでいただきましょう。
利き酒会・砂丘らっきょうの甘酢漬け


らっきょうもこんな盛り付けをすると
だいぶオシャレな印象になるんですね…

らっきょう?山口総料理長?…
さすが!と感動しながら パクッと口にいれて…

うーん、幸せな瞬間ですね(笑)。


~つづく~


PELATED POST

関連する記事

東京都立園芸高等学校 食品科のみなさん

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年10月08日

東京都立園芸高等学校 産学連携授業

10月5日(火)、今年も東京都立園芸高等学校に総料理長の吉田とアトレ亀戸店料理長の大根田が食品科の総合実習に、講師としてお邪魔し、蕎麦打ちを

稲田屋日本橋店 テイクアウトの種類が増えています!

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年02月24日

日本橋店|テイクアウト、ぜひご利用ください!…終了しました

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。先週よりテイクアウトメニューが増えました!天丼・かつ丼の2アイテムだったとこ

四季と酒の蔵 稲田屋日本橋店、パーテーション追加設置しました

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年01月14日

日本橋店|パーテーション追加設置しました

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。副店長の木津です。本日は比較的過ごしやすいですね。皆様、いかがお過ごしでしょ