NEWS

お知らせメインビジュアル

お知らせ

5/11 日本酒の会が行われました(2)

2014年05月19日

皆さん、こんにちは。
稲田屋本店事務所の田辺です。

前回に引き続き、
5/11に秋葉原店にて行われました
「日本酒の会」の模様をお知らせいたします。

.
++++++++++++++++++++++++++

.
専務の「稲田本店と稲田屋の歴史」の
お話が終わり…いよいよ、待ちに待った乾杯です!

乾杯は、新酒の時期ということもあり、
蔵自慢の「特選大吟醸 稲田姫 新酒(原酒)」です。

原酒とは、割水して(加水調整と言います)いないお酒。
つまり、普通の日本酒と比べてアルコール度数が高めなんです。
(ざっくりだいたいですが、
お酒のアルコール度数を強い順に並べてみると、
原酒>日本酒>赤ワイン>白ワイン…といった感じです)

華やかな吟醸香が特徴のお酒ですので、
まずはワイン感覚で食前酒としてお飲みいただきました。


.
我が蔵「稲田本店」の杜氏、信木さんです。
本日はよろしくお願いいたします!!
お酒について熱く語る信木杜氏♪

.
さて…
本日のお品書きがこちら。

杜氏のスペシャルトークをつまみに?
お酒とお料理のマリアージュを楽しんでいただきます。

お品書き


.
続いて、本日のお料理を担当する
日本橋店の畔上料理長からお料理の説明が。

そしてこちらが…
畔上料理長、渾身の前菜盛合せ。
前菜の盛合せ

お一人様ずつ、お盆に乗って運ばれていました。

さまざまな味わいと食感が楽しめるステキな一品…
合わせるお酒は「純米酒強力」と「純米吟醸強力」の2種類。

「強力(ごうりき)」とは、お米の種類なんです。
(なんだか、とっても強そうな名前ですね!…ですが…)

鳥取県の酒造好適米として認定されている一方で、
「背が高くて倒れやすい」「育てにくい」等の理由により
いつの間にか農家さんが作らなくなってしまった品種なんだとか。

今回はその強力米のお酒、
「純米酒」と「純米吟醸」の飲み比べ、ということですね!

しかもしかも、強力の「純米酒」は
稲田屋でお出しするのは今日が初めて、との情報を入手!

※先月の新酒は「強力純米酒(原酒)」だったので
 このお酒は割水したお酒、ということになるんですね。

皆さん、
「この料理にはこっちが合う~」
「どっちも合うと思うけどな…」などと盛り上がってましたよ♪

お酒との相性バッチリです!

どっちがどっちか…当てるクイズもやっていました。
お酒に自信のある皆さん、ちゃんと当たりましたか???


.
つづいてお造りが登場し、
「純米吟醸稲田姫」のぬる燗と合わせてお楽しみいただきました。

ぬる燗とは40~45度の燗酒のこと。
いわゆる熱燗は55~60度、と言われていますから
「アチッ!」とはならない、ぬるめの心地よい温度なんですね。

吟醸酒を燗しちゃダメでしょ!?…という日本酒通のアナタ、
実は吟醸酒も、ちょっと温めると美味しく飲めるものもあるそうで。

杜氏のお話をはじめ、いろいろ勉強になることばかりです。


.
前半までのお酒一覧です。
お酒の一覧(1)


~つづく


PELATED POST

関連する記事

稲田屋日本橋店 テイクアウトの種類が増えています!

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年02月24日

日本橋店|テイクアウト、ぜひご利用ください!…終了しました

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。先週よりテイクアウトメニューが増えました!天丼・かつ丼の2アイテムだったとこ

四季と酒の蔵 稲田屋日本橋店、パーテーション追加設置しました

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年01月14日

日本橋店|パーテーション追加設置しました

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。副店長の木津です。本日は比較的過ごしやすいですね。皆様、いかがお過ごしでしょ

四季と酒の蔵 稲田屋日本橋店 元気に営業中!『四季蔵弁当』ご予約承ります!!

稲田屋スタッフ奮闘記

2021年01月13日

日本橋店|三段重の四季蔵弁当のご紹介 《元気に営業中!》

いつも稲田屋日本橋店をご利用いただきありがとうございます。副店長の木津です。日本橋店は、日本橋プラザビルの1階にあるのですが館内に展示